緊張して、乗り越えて、成長する
今日は、朝から娘が緊張していました。


理由は、午後から県民文化会館で、


娘が所属している吹奏楽部の演奏会があるからです。


まだ、1年生で入部したばかりなので、


今回のような大きな場所で演奏するのは初めてのようです。


緊張すると言うことは、


何かにチャレンジしていると言うことです。


全く緊張のない生活では、人は成長しませんので、


このような緊張感は本当に大切なことだと思います。


緊張して、失敗しても、成功しても、それを乗り越えて、


乗り越えた時の喜びを知って、


また一つ成長してほしいと思います。


主役は奥様
今日は、午前中にクリナップさんの展示会にお邪魔してきました。


キッチンやお風呂は、どんどん進化して行きますので、


私が家を建てた6年前に比べると、


ずいぶん使いやすくなっているなと感じました。


お客様もたくさん入っていましたが、


男性の方は、あまり興味がなさそうに、


奥様の後をついて歩いていました。


それとは対照的に女性の方は、


本当に楽しそうにあれこれ見て回っていました。


やっぱり水回りは奥様が主役ですね。


私共もワンダーベースで色々とお客様にご説明をさせていただきますが、


たまには、他のメーカーさんのショールームを見学させていただき、


商品のことや、接客のことなどを


勉強させていただくのもいいものだと感じました。


最後には、お土産までいただいてしまいました。


DSC_1230.jpg
(ちなみに中身はおせんべいです)


今回、展示会に誘っていただきました長野営業所の高橋所長様


本当にありがとうございました。


自主性を発揮する
昨晩は、中小企業家同友会の例会に参加しました。





今回のテーマは、『自主性について』でした。


人は誰でも、ああしろこうしろと


指示されて動くのは嫌なものです。


目標に向かって自ら突き進んでいるときが、


一番楽しいですし、能率も上がります。


会社の人全員が自主性を発揮して


仕事ができたら最高ですね。


今日も自分のために、みんなのために、


自主性を発揮して頑張りましょう!
自己研鑚
本日は、定例のWB工法新規研修会の日です。


神奈川、茨城、大阪、愛知から、


5社、19名の方が参加して下さいます。


皆さん、遠くからのご参加ありがとうございます。


私は、この研修会をもう5年ほど続けていますが、


毎回毎回、反省点と改良点が見つかります。


その反省点を次回に活かして行こうと思うのですが、


また次回は、別のところで反省点が見つかります。


しかし、これは当然のことで、


時代はいつも変化しているのですから、


今日完璧にやったことが、次回も完璧だと言うことはあり得ません。


どんな仕事でもそうだと思いますが、


今の状況に満足してしまったら、


その時点でその人の成長は止まってしまい、


いい仕事はできなくなってしまいます。


常に、その時、その時の最高を目指して、


現状に満足することなく、


自己研鑚をしていかなければいけませんね。


本当にそう思っているのか?
『今の現状をもっと良くしたい』


ふつう人間はいつでもこう考えていると思います。
(今より悪くなりたいという人はいませんよね)


当然私も、そう思っています。


でもなぜか、自分に限界を作ってしまって、


あれもできない、これもできないと言ってみたり、


目標設定も中途半端で、2番目か3番目を目指していたり、


はたから見れば、『本気でそう思っているのか?』と


思うよな行動をとってしまっているのも事実です。


本気で良くなりたい、良くしよう!と思うなら、


自分に限界なんて作らないはずですし、


目標は必ず1番を目指しているはずです。


未来の自分を良くして行くのは、


今の自分の思いや行動が全てです。


『弱音を吐かずに、常に一歩上を目指す』


こんな気持ちで、自分だけでなく、周りも含めて、


今よりももっと良くなっていきたいですね。


電話応対
昨日は、お客様が来ると言うことで、


あるお弁当屋さんにお弁当を頼んでいたのですが、


急きょお客様の人数が減り、


お弁当を一つ減らすことになり電話をしました。


私も、急だったので無理かもしれないと思って、


電話をしたのですが、やはり無理でした。


っと、ここまでは問題がないのですが、


そのお弁当屋さんの電話に出た方が、


私が最後の言葉を言い終えるかどうかというところで、


電話を『ガチャ』っと凄い勢いで切ってしまいました。


確かに、急きょ変更を頼んだこちらも悪いのでしょうが、


あそこまで思いっきり電話を切られると、


次は何かあっても電話をし辛くなってしまいます。


もうあのお弁当屋さんに電話をすることはないと思います。


電話を受けた方は、そんなつもりはなく、


ただ忙しかったから急いで切っただけかもしれませんが、


相手に与える印象はかなり悪くなってしまいますね。


電話は受ける時だけでなく、


切る時まで気を抜かないようにしなければと思いました。


私も電話対応はいい方ではないので、


昨日のことを教訓に今後に活かして行こうと思います。


いい季節になりました
長野市は、昨日あたりから急に温度が下がってきました。


今朝は、15℃でした。


やっと暑さから解放されるのと同時に、


夜も長くなりますので、


勉強をするには本当にいい季節です。


この時期にしっかりと勉強をして、


新しいスキルを身につけるのもいいかもしれません。


ただし、この時期は風邪をひきやすいので、


早寝早起き、規則正しい生活を心がけたいですね。


いずれにしても時間は有限ですから、


身体を壊している暇などありません。


しっかり体調管理をして、


時間を有効に使って、


有意義な毎日を過ごしたいですね。


それでは、今週もWBの10ヶ条でがんばりましょう!

ウッドビルド10ヶ条

秋祭り
昨晩は、地元の秋祭りに行ってきました。


一昨年は、実行委員会で、昨年は育成会として、


お祭りに携わってきましたが、


今年は、一般客として参加できたので気楽でした。


神社の境内はそれほど広くはないですが、


たくさんの方がお祭りに参加していました。


DSC_1210.jpg


今年は、ゲストは

大道芸人の『ももっちさん』

吉本芸人の『こてつさん』

地元アイドルの『乙女コーポレーション』

と、とても豪華なメンバーでした。

(豪華と言っても地元ローカルで有名な方々ですので、
皆さんはご存じないですよね)


ちなみにこちらは、乙女コーポレーションです↓↓↓

DSC_1213.jpg

すいません。顔が全然わかりませんね(^^;


また、最後には花火も盛大に上がりました。


ローカルなお祭りにしては、かなり盛大だったと思います。


DSC_1220.jpg

DSC_1224.jpg


このように盛大にお祭りができるのも、


地域の住民と企業がしっかりと寄付をして下さるからですね。


地域のお祭りが盛り上がると言うことは、


住みやすい良い地域であることの証しだと思いました。


課題に対する取組み方
昨日は、中小企業家同友会が主催の


若手社員のフォローアップ研修に参加して来ました。
(私は若手社員ではありませんので、引率ですよ)


今回の研修会の課題は、KJ法という方法で、


グループで考えをまとめて発表するというものでした。


DSC_1201.jpg


まずは、一人ひとりが小さな紙に課題に対する考えを


何でもいいから10個ぐらい短い言葉で書き出し、


それを、大きな紙に貼ってグループ分けをして、


最終的なテーマをまとめて発表しました。


弊社の社員も真剣に取組んでいました。


DSC_1203.jpg


DSC_1205.jpg


DSC_1204.jpg


最後のグループ発表もしっかりできていました。


DSC_1206.jpg


せっかくなので、社員を研修会に参加させている経営者側も、


みんなでやってみようと言うことになってやってみたのですが、


経営者はみんな我が強くて、なかなかまとまりませんでした。


若手社員の方が、しっかりできていましたね(汗)


自分や会社の課題に対する取組みは、


若手社員だけでなく、ベテラン社員や、経営者にも


共通する事なので、いい勉強になりました。


いつでも、だれからでも、学ぶことができる
『いつでも、誰からでも、学ぶことができる』


私は、この言葉が大好きです。


人は、仕事をしたり、食事に行ったり、


飲み行ったり、遊びに行ったり、色々な場所で人と出会いますが、


いつも上記の言葉を頭に入れておけば、


時間が無駄になることはないと思うからです。


例えば、嫌な上司と一緒にいる時間も、


なかなか食事の出てこない飲食店で待たされている時でも、


嫌だなとか、つまらないなとか思う前に、


『何か必ず勉強になることがあるはずだ』と考える。


この習慣があれば人生必ず得をします。


昨日も経営者の方10名ほどの会合があり、


皆さんとたくさんお話をさせていただきましたが、


勉強になることがたくさんありました。


また、自分に足りないところは何かを知るためにも、


有意義な時間となりました。


どこにいても、何をしていても、


それは自分の意思で決めたことですので、


その時、その時、どんな状況でも


無駄な時間を作らないように過ごしたいですね。


自分はツイている
西田文郎先生の著書『面白いほど成功するツキの大原則』


とても面白かったです。


まず最初に『成功できるかどうかは真面目さには関係ありません』


『ツキと運』が成功のカギだと書いてありました。


これだけを読めば、そんなふざけた考え方は・・・


と、思う方もいるかもしれませんが、


この本を読むとそれがハッキリと理解できます。



『人生がうまくいく人は特別な人で、


自分にはツキがないからうまくいかない』


こう考えること自体が間違いで、


『ツイている人』は、困ったことや辛いことがあっても、


『自分はツイている』と思えるから、またツキが巡ってくる。


この考え方が正解です。



例えば、自分が仕事でミスをして上司に怒られたときに、


『自分はツイていない、なんで俺が怒られなきゃいけないんだ』と思うか、


『この失敗によっていい経験ができた、自分はツイている次は必ず挽回する』と思うか、


前者のような気持では、当然態度にも出ますので、


上司からは『こいつは見込みがない』と思われます。


後者のような気持ちでいれば、上司からは


『こいつは見込みがあるから応援してやろう』と思われます。


応援してもらえるということは、


また、チャンス(ツキ)が巡ってくると言うことです。



『自分はツキがない』と勝手にとらえてツキのない人生を送るか、


『自分はツイている』と前向きにとらえてツキのある人生を送るか、


考え方一つで人生は大きく変わってしまいます。


ツキを呼び込むのは、結局は自分しだいと言うことですね。


よし、今日もツイている一日を過ごそう!


じゃんけん?!
ゴールデンタイムに真剣にじゃんけん。


すごいですね(^_^;)


昨日家に帰ったら、AKBの大ファンの娘が、


真剣にじゃんけんを見ていました。


じゃんけん一つで、ここまで人を集める


秋元康さん、恐るべしです。
花粉症か?
秋の花粉症でしょうか?


昨日から鼻水がタラタラと止まりません。


風邪は、気合で治るような気がしますが、


鼻水は、気合ではどうにもなりませんね。


骨折したり、切ったりした訳でもなく、


身体の動きに不自由なところがある訳でもないのに。


ただ鼻水が止まらないと言うだけで、


なぜこれほどまでにもテンションが下がるのか。


花粉症って恐ろしいですね。


それにしても何とかしないと・・・。


やっぱり気合で乗り切るしかないか!


気合だーーーーーーーーー


普通=幸せ
昨日は、長女の誕生日でした。


今年で13歳になりました。


子供の誕生日が来ると、


『早いな~』って感じます。


いつの間にこんなに大きくなったのだろう?って。


世の中には、障害を持って生まれたり、


家庭の環境で色々な問題を抱えていたりする子もいますが、


我が家の子供たちは、今のところ


何ごともなく普通に育ってくれているので、


それだけで、本当に幸せです。


これから先も子供たちは、色々な経験をして


大きくなっていきますが、


周りの方々に感謝する気持ちを忘れず、


目標に向かって進んで行ってほしいと思います。


土日は大事な勉強の日です
お客様と直接お話ができる時間は、とても貴重な時間です。


ワンダーベースにも土日は、一般のお客様がご来場になります。


今日も何組かのお客様がご来場になっています。


私たちは、普段は販売店様や工務店様とお話する機会は多いですが、


実際に家を建てるお客様とお話しする機会は少ないので、


土日にお客様とお話しできる時間は、大事な勉強時間です。


しかし、良くないことにお客様が来ると、


どうしても何か教えてあげなければいけないと言う気持ちになり、


ついついしゃべりすぎてしまっていることが多いです。


お客様が何か言いたそうな感じになっているのに、


その状況を察知せず、ひたすら説明してしまう。


本当に気をつけなければならないと思います。


話すことと、聞くことが両方ともしっかり出来なければ、


お客様に喜んでいただくことはできませんね。


午後もお客様がご来場になりますが、


しっかり説明させていただくと同時に、


お客様のお話もしっかり聞かせていただき、


お客様にとって有意義な時間となるようにしようと思います。


結婚式
今日は、いとこの結婚式に呼ばれました。


幸せそうです。


末長く幸せに明るい家庭を築いて欲しいと思います。





私は結婚してから、もう14年目になりましたが、


あの時の気持ちを思い出して、


これからも妻と仲良く、


家族を大切にしていこうと思います。
充実した日々を過ごそう
『今日も充実していた』っと心の底から言える


そんな日々を毎日過ごしたいですね。


以前、どこかで、


『まず、知恵を出せ。

知恵の出ないものは汗をかけ。

汗のかけないものは静かに去れ』


こんなような言葉を聞いたことがあります。


たぶんどこかの社長様の言葉でしょうね。


知恵を出したり、汗をかいたりしていれば、


充実した日々が送れるはずです。


充実した日々を過ごしている人は、


周りから見ても輝いている人、


輝いている人は、会社に必要な人ですから、


『静かに去れ』なんて言われませんよね。


明日も充実一日を送れるようにビシッと決めよう!


日本のオヤジ
いったいいつから“日本のオヤジ”の地位は、


こんなにも低くなってしまったのか?


風呂に入るにも、飯を食うにもオヤジが一番最初、


これって素晴らしいことだと思うんですが、違いますかね?


私なんかは、自分のオヤジが怖いことを友達に自慢していました。



そんな事を考えながら、昨日新幹線に乗ったら、


働き疲れたオヤジたちが、ほぼ満席の自由席の中で席を探し、


遊び帰りの若者たちが、指定席でくつろいでいる。


そんな風景が目に飛び込んできました。
(注:私が勝手にそんな風に感じただけですが・・・)


日本のオヤジたち、これでいいのか?


昔から、地震、雷、火事、オヤジと言って、


オヤジは、怖いのが当たり前だった。


なぜ昔のオヤジは怖かったのか?


それは、人生に明確な目標を持っていて、


世の中と勝負していたからだと思います。


そうなると、必然的に自分にも厳しい人間となり、


怖いオヤジになるのではないでしょうか?


私は、日本のオヤジはもっと怖くなければならいと思います。


それは、普段は優しくても、ちょっとしたことで


ガミガミ怒るようような怖さではなく、


夢を実現するために必死になっている怖さです。


そんな怖さは、子供たちにとって


憧れの存在になるのではないでしょうか。


こんな考え方は、古くさいですかね?


でも、私は日本のオヤジがもっと怖くなって、


日本を元気にしなければならないと思います。


私もまだまだ本当の怖さを身につけていませんが、


これからもっともっと自分を磨いて、


怖くてカッコいいオヤジになりたいと思います。


がんばろう日本のオヤジ!


便利ですね
今日も少し遠くまで出掛けてきます。


行き先は、青森県です。


それにしても便利な世の中ですね。


青森に日帰りできるのですから。


しかし、何でも簡単に便利になりすぎて、


昔の人に比べたら忍耐力が無くなっているのでしょうね。


昔の人は、馬に乗ったり、歩いたりして


移動していたのかと思うと頭が下がります。


便利さに頼り過ぎないように、


我慢することの大切さも忘れずに


生活していきたいですね。
心を積極的に
先日、久しぶりにこの本を読みました。





中村天風さんは、明治9年生まれで、


私が生まれる前の昭和43年に亡くなっていますが、


私たちが現代社会で生きて行くために必要なことを


時代を越えて教えてくれます。


中村先生曰く『有意義な幸福な人生を生きるために


なにをおいても一番先に必要なこと』それは、


『他人に好かれる人間にならなければならない』


ということです。そしてそのためには、


『なによりも自分があまり好き嫌いのないようにすること』


また、『いついかなる時といえど、心の尊さと強さと


正しさと清らかさを失ってはならない』


『心を積極的にしなければならない』とおっしゃっています。


大切にしたい言葉ですね。


今日も中村先生の教えを守って、


一日を大切に過ごしたいと思います。
全国を走り回っています
スケジュールが凄い事になってる!


と言っても、私のスケジュールではなく、


弊社営業マンのスケジュールです。


九州、近畿、中部、東北、関東など、


それぞれ担当地域に行っていますが、


今日は、福岡にいると思ったら、明日は、長崎、その次は宮崎・・・・


今日は愛知にいると思ったら、次は富山、また戻って愛知・・・


今日は、岩手にいると思ったら、次は、青森、次は、福島・・・


みんな自分が今どこにいるかわからなくなってしまうのでは?


と思うようなスケジュールです。


みんな体調管理を万全に、事故などないように、


がんばってほしいと思います。




これからも、代理店様や会員様、それからお客様のもとに、


弊社営業マンが足を運ぶことがたくさんあると思いますが、


皆さん叱咤激励をして頂きながら、優しく迎え入れてやって下さい。


今後とも宜しくお願い致します。


ウッドビルド10ヶ条


その日の仕事は、その日のうちに
その日の仕事は、その日に終わらせる。


これが基本ですね。


『明日でいいや』では、いい事はできません。


明日は明日の仕事がありますので、


今日の仕事を明日にまわすと、


どんどん時間が無くなって言って、


『時間が無い』が口癖の人間になってしまいます。


時間がないと、仕事もプライベートも充実しません。


今日の仕事は今日で終わらせ、


さらに未来の仕事もどんどん先に行う癖をつけて、


空いた時間で自分への投資をしていきたいですね。



そば打ち体験
今日は、ワンダーベースの今年4回目となるイベントでした。


今回は新しい試みとして、


そば打ち教室とタイルアートをやりました。


DSC_1195.jpg


そば打ち体験では、皆さん真剣にそばを打っていました。


先生の打ってくれたそばもとてもおいしかったです。


DSC_1196.jpg


タイルアートでは、ウッディくんを作ってくれた子もいました。


なかなか素晴らしい出来ですね。


次回のイベントは、10月27日を予定しております。


ぜひ皆さん、予定に入れておいて下さい。


本日お越しいただきましたお客様、


それから、協力して下さった関係者の皆さま、


本当にお疲れさまでした。


ありがとうございました。


WBマーク
昨日勉強会で伺った販売店様のトラックに、


WB工法のマークがしっかり入っていました。


DSC_1184.jpg


うれしいです。


長野県から遠く離れた地域でこのマークを見ると


なんだか安心しますが、


それと共に責任感も感じます。


もっともっと、内容の充実をはかり、


一人でも多くの方にWB工法の良さを


知っていただきたいと思います。


それでは、今日は長野に帰ります。


いや~お恥ずかしい
昨日は、大阪でWB工法の勉強会でした。


DSC_1181.jpg


大阪の会員の皆さんもとても元気な人が多くて、


いい勉強会になりました。


勉強会後は、懇親会もあり大盛り上がりでした。


懇親会の最後には、中締めの挨拶を頼まれて、


挨拶もさせていただきました。


自分で言うのもなんですが、


『結構いい挨拶をした』と思っていたのですが、


なぜか皆さん大爆笑?


その理由は、私の『社会の窓』が開いていたからです。


いや~お恥ずかしい(^^;


最後は一本締めで締めたのですが、


終わった後に、皆さんから


『専務、締まって(閉まって)なかったで』(爆笑)


『大阪人的には、OKやった』(爆笑)


と言われてしまいました。


これからは人前に立つ際には、


しっかりと身なりをチェックしてから立とうと誓いました(汗)



ミッション
今日から出張に行ってまいります。


まず最初は大阪で、会員様の勉強会に参加です。


久しぶりにお会いする方もいれば、


初めてお会いする方もいると思いますが、


皆さんとできるだけ多く情報交換をしてきます。


私たちのミッションそれは、


一棟でも多く“通気性が良くて”


“ビニールクロスを使わない家”を


建てていただくことです。


それによって人と環境に優しい社会をつくることです。


今日もそのことをしっかりお伝えしてこようと思います。


それでは、ウッドビルドの10カ条を胸に行って参ります。


ウッドビルド10ヶ条



中村文昭さん講演会
昨晩は、ワンダーベースでとても嬉しいことがありました。


まずは、いつもモデルハウスに花を入れていただいている、


ヌボー生花店様が弊社会議室を使用して、


自社の経営方針発表会をして下さったことです。


こういった大事なことに弊社を使っていただけるのは、


本当にありがたいことです。


そして、もう一つは、ヌボーさんがその発表会の後に、


『お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!』の


著者である中村文昭さんをお呼びして講演会を行ってくれました。


当然、弊社も便乗して何名か参加させていただきました。


DSC_1178.jpg


DSC_1179.jpg


中村さんのお話を聞いて、『何のために働くのか?』について


改めて真剣に考えることができました。


また、会社の中や家庭でも周りの人への


普段のちょっとした気遣いが大切だと言うことも


改めて感じることができました。


相手に喜んでもらいたい、幸せになってもらいたい、


この気持ちをもっとしっかり持って、


毎日の生活を送って行きたいと思います。


月曜日
月曜日を迎えるのが楽しいか?


月曜日を迎えるのが憂鬱か?


これによって人生の豊かさが大きく変わってくると思います。


社会人に限らず、学生でも同じことが言えますね。


聞いた話ですと、日曜日の夕方にやっている


『サザエさん』を見ると憂鬱になると言う人がいるそうです。


とても、辛いことですね。


どんなに憂鬱でもどんなに辛くても、


月曜日は必ずやってきます。


しかも、生きている限りずっと続きます。


じゃあどうすれば、月曜日が楽しくなるのか?


一般的には、今の職場が・・・とか、周りの人が・・・とか、


環境のことを最初に考えるかもしれませんが、


環境を変えても月曜日は楽しくならないと思います。


じゃあどうすれば・・・やっぱり自分が変わるしかないですね。


自らの意思で月曜日を楽しくするのです。これしかありません。


一人でも多くの人が『月曜日を迎えるのが楽しみだ』と思えれば


日本はもっともっといい国になるでしょうね。


防災訓練
今日は、地域の防災訓練に参加しました。





放水訓練や消火器の使い方、


普段の備えなどについて、


消防署の方から指導をいただきました。





災害は、いつ起きるかわかりませんので、


いざと言う時に困らないように、


しっかり準備して、家族でも話し合っておきたいですね。
イベント準備
来週の土曜日(9月8日)は、


今年度4回目のお客様感謝デーです。


20120908ちらし_ページ_1


20120908ちらし_ページ_2


WB工法の見学ツアー

そば打体験

トールペイント

タイルアート

木工教室

と、イベント盛りだくさんです。


今日は、イベントの中のタイルアートの準備をしています。


こんな感じでいろいろな色のタイルを割って、


準備完了です。


DSC_1173.jpg


来週の土曜日は、世界に一つしかない


オリジナル作品を作ってみませんか?


DSC_0940.jpg


皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。