2日目も元気よく
今日は、イベント2日目です。


焼き肉の用意も万全です。


201104301007001.jpg


大工さんも木工教室の準備出来ました。


201104301007000.jpg


お近くの方は、ぜひ足を運んでください。


皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。


今日も元気に頑張ろう!!!


準備OK?
イベント準備進んでます。


こんな大きな鍋で豚汁を作りますよ。


201104290808000.jpg


大人が一人入れちゃうくらいの大きさです。


1回で500人前作れるそうです。


さあ、いよいよ10時オープンです。


皆さま遊びに来てください。


お待ちしております。


キャラクター集合のコピー


いよいよ明日、明後日開催です
明日から2日間は、ワンダーベースで


ゴールデンウィークイベントを開催します。


メインは木工教室で、


親子で一緒になって本立てやイスなどを作ってください。


また、丸太の早切り大会も実施しますので、


日曜大工で腕に自信のあるお父さんや、


のこぎりを使ったことのない子供たちの、


参加をお待ちしております。


参加は、全て無料です。


ご予約なども必要ありませんので、


当日直接ワンダーベースにお越しください。


明日は、天気もいいようです。


焼き肉や豚汁などもありますよ。


楽しいイベントになりますので、


たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。


11_0218_WB4枠_新毎不動産情報改訂(拡大版)
拡大して見る場合は、上記の広告をクリックして下さい。




いい出会いがありました
今日は、以前勉強会で一緒になった方が、


会社に訪ねてきてくれました。


通常、会社に誰かが訪ねてくる場合は、


商売のお話をするのが当然ですが、


その方は、私個人のことを理解してくれて、


商売の話抜きで長時間いろいろなことを話しました。


本当にうれしく、感動しました。


会社の名前や肩書が全く関係ないとは思いませんし、


場合によっては必要なこともありますが、


最終的には、一人の人間として、


信頼でき尊敬できる人、


そんな方と商売ができれば最高ですし、


自分もそんな人間にならなければと感じました。


また、これからもそういった仲間をつくり、


お互い成長しながら大きな仕事を成し遂げたいとも感じました。


今日もいい出会いがありました。


なぜを繰り返す
コミュニケーションを取るということは、


『なぜ』を繰り返すことだと思います。


・お客様はなぜ弊社の商品を選んでくれたのか?


・今回のクレームはなぜ起こったのか?


・なぜ自分は仕事がうまくいかないのか?


・なぜ、あの人はあのように考えるのか?


例をあげればきりがありませんが、


なぜ?と感じなくなったら、成長は止まります。


周りの人に関心がなければ、なぜ?とは思はないし、


そうなれば、コミュニケーションはとれません。


問題の答えは、簡単には見つかりません。


見つかるまでいろいろなことを試さなければならないので、


なぜ?と考えると自分のやる仕事は増えると思います。


それでも、なぜを繰り返せる人間が、


会社にとって社会にとって必要な人間だと思います。



けしからん!
今日、出張先で昼食をとるために定食屋さんに入ると、


サラリーマン風の60前後の方が、


昼間からビールを飲みながら、


『バブルの頃はよく遊んだ、最近の○○は・・・』


っと言っていました。


腹が立つと言うよりは、


悲しくなりました。


まっ、そんな人は放っておいて、


自分は自分の道を突き進もうと思います。


野球少年、少女、がんばれ!
今日は、育成会の行事で、


地域の少年野球、ソフトボールの発会式でした。


今年は、私が地域のブロック長ということで、


挨拶やら何やらたくさんやらせていただきました。


発会式終了後は親子懇親試合を行い、


私は、サードへの強烈なヒット打ちました。
(大人げなく本気でやりました・・・)


201104241024000.jpg


守ってもファインプレーの連続?とは行きませんでしたが、


とても楽しい時間を過ごせました。


野球チーム 『小市イーグルス』と


ソフトチーム 『少女スポア』


両チームの健闘を祈ります。


シアタールーム
ワンダーベースのモデルハウス内にある


シアタールームでは、


こんな感じで楽しく映画を見ることができます。


ぜひ皆さんも遊びに来てください。


201104231443000.jpg


みんなで見ると楽しいね!




ワンダーベースロゴ1





木工教室の告知です
来週の29日(金)、30日(土)は、


ワンダーベースで木工教室を開催します。


実際に現場で家を造っている大工さんが、


のこぎりを使って木を切る方法や、


金槌や釘を使って木を組み立てる方法を教えてくれます。


普段、なかなかできないことですので、


この機会にぜひ親子でご参加いただき、


木とふれあい、


椅子や本立てなどを作ってみてください。


たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております。


埼玉県鶴ヶ島市と言えば・・・
今日は、これから埼玉に出張です。


埼玉県鶴ヶ島市で研修会を行います。


実は、鶴ヶ島市は私が大学時代の4年間を過ごした場所なんです。


大学を卒業してから14年も経つので、


とても懐かしい土地です。


大学時代の仲間は、ほとんどが地方から出てきていたので、


鶴ヶ島市に行っても特別に知り合いがいるわけではありませんが、


なんとなくワクワクします。


大学を卒業して以来、


いろいろな人とのつながりがあって今に至ります。


そのつながりの中で、


また、こうやって鶴ヶ島市で仕事ができることは


本当にうれしいことです。


人と人との縁を大切にして、


これからも仕事に励もうと思います。


我が家のお気に入り
なんとなく癒し系。


201104200626000.jpg


ちょっと気取って、足組んだりして。


201104200627000.jpg


『それじゃ、またね!』


201104200628000.jpg






入校式
昨日からワンダーベースの会議室の貸出を開始しました。


最初にご利用いただくのは、


綜合スタッフ様で職業訓練を目的とした講習会で、


6か月間連続でご利用いただきます。


昨日は、その入校式がありました。


私もワンダーベースの責任者として出席させていただきましたが、


起立! 礼! っと大きな声で掛け声がかかると、


身が引締る思いがしました。


受講生は、ここでしっかりと就職のスキルを身に付けるため


真剣な眼差しで出席していました。


私たちは、毎日会社に行って当たり前のように仕事を行い、


日々、過ぎるごとに緊張感を失っていきます。


緊張感のない職場では仕事はできませんし、


いい製品も産まれないと私は思っています。


今回の入校式では、


自分が就職活動をしながら緊張して面接を受けた時の気持ちや、


就職したばかりのころの『やってやるぞ』と言う熱い思いを、


思い出させてくれました。


これからも、適度な緊張感を保ちながら、


毎日の仕事に励みたいと思います。


久しぶりの15キロは・・・
昨日は4月17日、


長野マラソン開催予定日だったので会社から走って帰りました。


中止が決まって以来、ほとんど練習しておらず、


久しぶりだったのでだいぶキツかったです。


やっぱり人間は目標が大切ですね。


しかもその目標は高ければ高いほどいい。


『長野マラソンに出る』と決めてからは、


その目標に向かって必死で練習してしましたが、


中止が決まった瞬間に気が抜けてしまい、


練習量がガクンと減りました。


日々なにごともなく安定した生活が送れることは大事なことですが、


安定の中に安心しきってしまい、


目標も立てずにいると、


安定どころか堕落していくと感じました。


常に高い目標を掲げ、


それに向かってコツコツと努力を積重ねていく以外に、


人間を成長させる術はありませんね。


書く習慣
昨日は、忘れること、について書きましたが、


忘れてはいけないこともたくさんあります。


昨日食べた食事や見たドラマなどは忘れてもかまいませんが、


人から聞いた大切な話や、


心を打つような素敵な言葉や、


パッと閃いた素晴らしいアイデアなどは忘れては困ります。


そこで必要になるのが書くと言うことですね。


書きとめておけば忘れてもまた見ることができます。


書きとめておかなければ一生思い出せないかもしれません。


書くか、書かないかでは、


その後の人生を大きく変えていく可能性があります。


私は昔から、書くということが習慣づいていないので、


すぐ書くことを忘れて、人の話を聞き流したり、


アイデアも思いつきだけで終わらせてしまったりして、


だいぶモッタイナイことをしたと感じています。


これからは、『忘れないために書く』ことも


しっかり実行して行こうと思います。


こだわりを大切に
昨日は、長野でも25℃と本当に暖かい日になりました。


つい最近まで-5℃で寒い寒いと言っていたのが信じられません。


暖かくなれば寒かった時のことは忘れてしまいますね。


人間は、忘れる生き物だとつくづく感じます。


いいことも悪いことも忘れて、


未来に向かって頑張れるのが人間のいいところではないでしょうか。


しかし、何もかも忘れてしまって、


同じ失敗を何度も繰り返したのでは進歩がありません。


忘れる、ということをうまく利用して、


未来に向けて明るく元気に進歩して行きたいところです。


ここで久しぶりに、


ウッドビルドのこだわり10ヶ条



・わくわくしよう

・笑おう

・分かち合おう

・輪を大切にしよう

・(嫌なことは)忘れよう



・ベストを尽くそう

・勉強しよう

・ビシッと決めよう

・ビッグになろう

・(時には)バカになろう



それでは、今日も頑張りましょう!


わからないことなんて何もありません
昨晩は、子供育成会の役員会に出席してきました。


23年度の第1回会議だったのですが、


育成会の役員は、


ほとんどの地域で毎年新しく人が入れ替わるため、


説明している人もわからない、


聞いている人もわからない、


わからないことだらけでした。


しかし、わからないからと言って、


適当に済ませてしまうという訳にはいきませんので、


自分がこの会で何ができて、


どんな役に立てるのかを


わかるまで考えるしかありません。


一人ひとりが地域のために何ができるか、


真剣に考えれば答えは出てくると思います。


みんなで力を合わせて子供たちが元気に過ごせる


住みよい地域を創っていきましょう。


全力で行きます
今日は、午後からWB工法新規研修会です。


富山県と滋賀県から出席していただく予定です。


研修会は、WB工法の仕組みから始まり、


実際の空気環境の体感、


断熱や通気部材の施工方法、


設計に対する考え方、


それから最後に認定試験があります。


ほぼ半日、缶詰状態で行いますので、


研修を受ける方も大変だと思いますが、


しっかりと受講していただき、


WB工法の内容を完璧に理解していただければと思います。


私も全力でやらせていただきます。


お花見
関東から西の桜は、


もう散りはじめましたね。






長野の桜はこれからですので、


あまり騒がず、それでも元気に、


お花見をしようと思います。


上には上がいる
たくさんの人に会うたびに、


上には上がいるな、と感じます。


そう感じるたびに、


もっと学ばなければならないとも感じます。


どんな仕事をしていても、


学ぶことなしに成長はありません。


昨晩も本当に勉強になる話を聞かせていただきました。


今日、明日と出張が続きますが、


たくさんの情報を吸収して帰りたいと思います。


社員ブログ
弊社では、何人かの社員がブログを書いています。


児玉部長の元気ブログ ⇒ http://wbkoho296401gen.blog102.fc2.com/


木下社員の木下ブログ ⇒ http://kinoshita627.blog65.fc2.com/


角田社員のかくちゃんブログ ⇒ http://wbwbwb.blog37.fc2.com/


あと、松坂社員は体験カーブログを書いています。


体験か―ブログ ⇒ http://taikencar.blog57.fc2.com/


みんなそれぞれ個性があって読み応えがあります。


時間があったらぜひ読んでいただき、


ご意見やご要望なども書き込んで下さい。


今後とも宜しくお願いいたします。


咲きました
今日、子供と一緒に近所を走っていたら、


梅の花が咲いているのを発見しました。


201104101706000.jpg


いい季節になりましたね。


小5の息子が、


『癒されるね~』


っと言っていました。


熱い話と最高の料理
昨晩は、経営者の方数人と会食をしました。


話しても話しても次から次へと話題が湧いてきて、


話が尽きることはありませんでした。


皆さんそれぞれ大きな目標を持っていて、


その目標を達成するために日々奮闘していました。


そんな中、ちょっと休憩してトイレに入ると、


こんな貼紙がしてありました。


201104082141000.jpg


この文章から店主の人柄が伝わってきます。


本当に素晴らしい店主で、


ここのお寿司は最高においしいです。


素晴らしい方たちと、熱い話、おいしい料理、


たくさんのことを得られ最高の夜でした。



よくあるご質問
WB工法の家では、下記のご質問をよく受けます。


『冬場に換気口が閉まっていると、


壁の中の湿度は高くならないのですか?』


そんなご質問にお答えするため、


ワンダーベースの実験等では、


実物大の建物で室内と壁の中の湿度を計測しております。


実験棟内
実験棟内部


室内温湿度
室内温度


壁内湿度
壁の中の湿度


こんな感じで実測しています。


この他にも、温度や湿度、化学物質や結露、換気など


疑問があればお答えしますので、


お近くの方はぜひワンダーベースにお越しください。


スタッフ一同、頭と心を磨いてお待ちしております。


良い人間関係を築くには
商売は、やはり人と人とのつながりですね。


いくら良い商品を持っていても、


人間関係無しにいきなり商売は成立しません。


場合によっては、インターネット販売のように、


人間関係なしにいきなり商売という形もありますが、


住宅の場合はそうはいきません。


一つの家族の生活を支えていく大きな基盤です。


まずは何より施主様と施工側の人間関係が大切だと思います。


しかし、現在は人間関係といっても


なかなか難しいのも現状です。


良い人間関係を築くにはどうしたら良いのか?


その答えは、私もまだよくわかりませんが、


相手に対し誠意をもって接し、


相手を信用する心が大切だと思います。



本日も晴天なり
今日も晴天です。


出勤途中で北アルプスが綺麗に見えました。


201104060725000.jpg


いよいよ春が来たという感じです。


この暖かさに便乗して、


エンジン全開で仕事します。


ピカピカの1年生
今日は、3番目の子供の入学式でした。


201104051154000.jpg


ピカピカの1年生です。
(乾燥肌なので、カサカサの1年生かな?)


これでやっと我が家の子供達は全員小学生になりました。


しかし、子供たちはどんどん成長しますね。


子供達を見ていると、


子供の成長に合わせて、


自分も成長しなければと実感します。


成長する方法は日々の努力の積み重ね以外にはないと思います。


今日をまたひとつのステップにして、


子供たちと一緒にもっと成長できるよう努力していきます。



なぜ、迷う
会社に来て仕事をしても、


家にいて家族と一緒にいても、


出かけて行って買い物や食事をしても、


迷うことってたくさんありますよね。


たくさんあるというより、迷うことだらけですよね。


しかし、時間をかけて迷いに迷って決めても、


時間をかけずに迷わずに決めても、


結果がそれほど大きく変わるとは思えませんし、


実際に結果的にはどちらでもよかった


ということが多いような気がします。


なんで、こんなに迷うのですかね。


迷わずにサッサと決められたらどんなに楽か・・・


そんな決断力がほしい。


結局、迷う人と、迷わない人の差は何なのか?


やっぱり『目標と志』ですかね。


高い目標と志を持っていれば、


それに従って自然と導かれて行くような。


私は、まだまだ迷うことが多くて・・・


もっと志を高く持たなければいけませんね。


追い込み
子供たちの春休みもそろそろ終わりですね。


もうじき新学期を迎えます。


わくわくしていることかと思いますが、


その前に大変なのが、


宿題の追い込みです。


我が家では、


長女は、休みの初めに宿題を済ませてしまうタイプで、


長男は、最後になって追い込まれるタイプです。


次男は、今年から小学校に上がりますのでまだ判りません。


みんなそれぞれ個性があります。


私は、最初にやるタイプだったと思いますが・・・


どちらにしても、やるべきことはしっかりやって、


新たな気持ちで新学期を迎えよう。


プライドが邪魔をする
誰かに何かを尋ねるということは勇気がいることですね。


たとえば、


道に迷って通りがかりの人に道を尋ねる。


仕事で分からないことがあって上司または部下に聞いてみる。


どちらにしても、


わからない事をわからないままにしておくことはできませんし、


わからないまま放っておくことは良くありません。


人間、歳を重ねるごとに、


プライドが邪魔をして人に何か尋ねることが嫌になります。


しかし、なんでも素直に聞くことができれば、


問題も早く解決するし、


大切な時間を無駄にすることもありません。


幾つになっても素直に人の意見を聞ける


人間でいられるよう心がけたいと思います。


新年度始りました
4月と言えば、新年度のスタートです。


職場や学校などで新生活を迎える人がたくさんいます。


そういった方々は、はたくさんの希望に満ち溢れている、


っと言いたいところですが、


現状では希望よりも不安のほうが大きいかもしれませんね。


私が新社会人になった時は、


14年前にさかのぼりますが、(もうそんなに経つのか・・・)


そのころはバブルがはじけた後とは言え、


今のような閉塞感はなく、


『さぁ、いよいよ働ける頑張るぞ!』


っと言った感じでスタートできました。


これから社会人になられる方たちにも、


希望を持って働ける環境を提供できるよう、


社会人の先輩である私たちが仕事について熱く語り、


ハードワークをこなしていかなければいけません。


また、仕事ができるだけではなく、


人としても成長し、若い方たちと一緒に


希望のある社会を創っていければと思います。